Blog

サロンでのカラーとホームカラーの違い!

Posted in 2020.10.11 under 頭皮・ヘアーケア


美容室のカラーと市販のカラーは同じカラーでも、
薬剤の配合バランスが違います!


美容室のカラーは、髪へのダメージを極力抑えた調合で、
技術によって
その方が求める色みに近づけます★


市販のカラー剤は、雑に扱ってもそれなりにきれいに染まる調剤です。
髪質やダメージレベルに合わせての種類分けはなく、
アッシュ系にしたければこの薬剤、赤系にしたければこちらの薬剤、
と言う選択肢しかありません。


美容室用、市販用の両方を出しているメーカーさんでさえ、
市販用のカラー剤は上に書いたような仕様に調整されているので、
ホームカラーをすればするほど、その差は歴然!


髪のダメージは大きくなるだけになってしまうのです…
特に縮毛矯正・パーマも一緒にされる方はホームカラーでのダメージの影響で
かかりにくくなってしまったり、チリつき原因にもなってしまいます。


ブログ画像


長いお付き合いになっていくであろうカラーリング。


秋は特にダメージや抜け毛が気になる季節です!
ホームカラーを卒業して、美髪を育てるベースを作っていきましょう(^O^)


★Pure Soul★


 

 

 

 

Category

New article

Webからのご予約
Web Reservation
Web予約フォームで予約する >
お電話でのご予約
TOPへ 03-6455-3555
営業時間 11:00 - 20:00 (火曜・第1水曜・第3月曜定休)