Blog

ホームカラーの落とし穴

Posted in 2021.03.28 under 頭皮・ヘアーケア


同じカラーでもこんなにも違う!!?


髪の毛にとってベストな状態は弱酸性(^ ^)


ブログ画像
一般的によく言うカラーは、
髪をアルカリ性にする事でカラーの成分が入り発色します!


ホームカラーは、
どんな人でも、どんな髪質でも、ある程度染まるような、
髪が強い人・健康な人も染まるような薬剤配合の為、非常にパワーが強くなっています。
なかなか元の弱酸性に戻らない状態になり、
ダメージがある方は、ダメージがより進行…蓄積されていきます(O_O)


一方、美容室のカラー剤は…
一人一人に合った薬剤を選び、弱酸性に戻す処理、
更に技術がプラスされるのでダメージを最小限に!!
髪の毛はとてもデリケートなので、使い分けをしています♪


ブログ画像


問題なのはここからです(T-T)


ダメージが進行し過ぎてしまった場合…


カラーやパーマなどの施術が難しくなる。
薬剤を使う施術ができなくなってしまう可能性があります。
特に、熱処理をする縮毛矯正との相性は×
ダメージだけが残り、ストレートにならなかったり、最悪切れ毛の原因に。
パーマがかからない。
カラーもシャンプーをしたら直ぐに流れてしまった…と言うような事になりかねません(O_O)


美容室での定期的なメンテナンスを前提に、
アフターケアはしっかりしてあげて下さいね(^ ^)


ブログ画像
お気に入りのスタイルを長く楽しみたい♪
カラーを長持ちさせたい!
パーマ・ストレートのスタイルをキレイな状態でキープしたい!!


共通して言える事は、日々の積み重ねです(^ ^)
美髪は一日にしてならず★
ホームケアも頑張りましょう!!


★Pure Soul★


 

 

Category

New article

Webからのご予約
Web Reservation
Web予約フォームで予約する >
お電話でのご予約
TOPへ 03-6455-3555
営業時間 11:00 - 20:00 (火曜・第1水曜・第3月曜定休)